インターネット回線 スピード測定

速度測定

準備ができたら [測定開始] をクリックしてください

測定設定設定

測定方向 上下回線 測定には約40秒かかります。通信環境により測定時間が長くなる場合があります。
測定精度
接続数 1 - 16
RTTの測定 速度測定前後/速度測定中
データタイプ 圧縮可能性低
測定クライアント
インターネットプロトコル IPv4

測定設定閉じる

測定方向
両方向 下り 上り
測定精度
「高」-多少時間がかかるが精度は高い
接続数
最小 最大
RTTの測定
速度測定前後および速度測定中の変化 速度測定前のみ 測定しない
データタイプ
圧縮可能性低 標準 圧縮可能性高
アナログモデムのようなデータ圧縮機能のある回線に使用
実際の回線速度をそのまま表した結果を得ることができるのは「圧縮可能性低」のデータ
測定クライアント
Javaアプレット JavaScript
インターネットプロトコル
IPv6 IPv4

IP Checker

IPv4Now checking...
IPv6Now checking...

【Wild Speed 免責事項】

  • 本サイトは、FTTH 1Gbpsサービスなどの超高速回線では正常に測定出来ない場合があります。
  • 計測の値はご利用のPCとサーバ間で計測した値による参考値です。
  • 計測時点のISPやネットワーク環境、利用環境によって結果は変化します。
  • 計測値は他の計測サイト、ソフト等とは測定方法が違なる場合があるため、同一の値にはなりません。
  • 本サイトのご利用に関連して発生するいかなる不具合も、本サイトでは責任を負いません。あらかじめご了承ください。
  • お使いの回線速度に関する問い合わせは、ご契約のプロバイダーにお問い合わせください。

【注意】

  • 測定クライアントがJavaアプレットの場合、測定を実行する際に確認ダイアログが表示される場合があります。Javaの警告表示については、[Wild Speedの使い方]をご確認下さい。
  • 測定クライアントがJavaアプレットの場合、プロクシを設定していても、プロクシを経由しない接続で測定されます。
  • 測定クライアントがJavaScriptの場合、測定にWebSocketを使用しますので、プロクシを設定していて、そのプロクシがWebSocketに未対応の場合は、測定でができないまたは不安定になる場合があります。
  • 混雑する時間帯は正確な測定を維持するために測定をお断りする場合がございます。
  • 動作環境については[仕様と動作環境]をご確認ください。